夫の浮気 慰謝料

MENU

夫の浮気の慰謝料相場

夫が浮気をした場合、いったいどれくらい慰謝料をもらうことができるのかと気になりますよね。慰謝料の相場というのは、その人の収入、浮気の期間によって大きく変わってくるのではないかと多くの人が思っているかもしれませんが、実は平均して300万円前後となっています。これは特に決まりがあるわけではないのですが、相手の収入や貯蓄などの関係から、100万〜300万円ほどで話がまとまることが多いというわけなのです。
もちろん、よほどの有名人だったり浮気相手の数が複数だったりした場合は、金額は大きく変わってくるでしょう。
ちなみに、夫の浮気相手に妻は慰謝料を請求することができるのですが、この場合、夫からも慰謝料をもらうという二重取りはできないのです。さらに、裁判で300万円の慰謝料の支払いが認められたとしても、すでにその金額を相手から受け取っていた場合、新たに300万円を要求することはできないのです。もし受け取っていた金額が300万円に満たない場合は、差額を請求することは可能です。
また、もし夫と離婚する意思が妻にないのなら、その場合は浮気による精神的苦痛の慰謝料を夫に請求できなくなるので、受け取れる金額は少額になります。ですので、この場合は浮気相手に慰謝料を請求した方が現実的と言えるでしょう。
ちなみに、浮気相手が夫が既婚者であると知らなかった場合は、慰謝料を請求することが難しくなります。さらに、浮気をするより前に夫婦関係が破たんしていた場合も同様です。

夫の浮気の慰謝料相場関連ページ

浮気相手にも慰謝料を請求
浮気相手を訴える