夫の浮気 離婚 修復

MENU

夫の浮気で離婚するかどうか?

夫の浮気を理由に離婚をしたいと考えている場合は、きちんと探偵に依頼をして証拠を集めてもらうことが必要です。自分で集めた証拠では夫に言い逃れされてしまう可能性がありますし、裁判でも有利になることなく、結局離婚できないなんてこともあるかもしれません。

 

しかし、浮気というのは立派な不貞行為なのですから、大人しく泣き寝入りなんてしたくない、と考える女性だって多いはず。確実に不貞行為を証明できる証拠があれば、離婚の話をスムーズに進めることはできるのです。夫が離婚を拒んだとしても、弁護士にお願いして離婚調停、訴訟を進めることができるのです。弁護士は探偵が紹介してくれることが多いですよ。

 

離婚をするとなると、慰謝料や財産分与、お子さんの親権や養育費等、いろいろと考えないといけないことがたくさん出てきますから、それを覚悟しておかないといけませんね。

 

しかし、浮気をした夫と別れたくないという考えの女性もいるはずです。けれどもいつまた浮気をされるかわからない、もう傷つきたくないという思いから、仕方なしに離婚を選んでしまうということもあると思います。

 

もし夫との関係修復を望む場合は、その旨を探偵に伝えましょう。専門のカウンセラーがいるところも多いですから、どうやったら関係修復ができるのかといったアドバイスをしてもらますよ。また、中には依頼者に代わって夫と話し合いをしてくれるというところもあるのです。

 

また、今度浮気をしたら○○してもらうといった旨の誓約書をきちんと夫に書かせるというのも効果的でしょう。
夫の浮気が発覚したら、離婚すべきか否か、きちんと考えましょう。

夫の浮気後⇒離婚か修復か?記事一覧

夫が浮気をしたけれど離婚はしたくないので、どうにか許したいと思う女性もいるはず。しかし、夫の浮気を許すなんて、簡単にはいきませんよね。常に「浮気をされた」「裏切られた」ということが頭の中にあって、辛い思いを抱えることもあるでしょう。でもそれは、「浮気をされた」ということばかりに関心が向いてしまっているからなんです。浮気された過去にばかり気持ちが向いてしまっていることで、たとえ夫が反省して妻に尽くし...

夫が浮気をしたとわかっても、どうにか夫婦の関係を再構築することができないだろうか、と考える女性は多いはずです。簡単に離婚というわけにはいきませんよね。お子さんがいるならなおさら、離婚はしたくないと考えるはずです。もし、性的欲求のためだけに夫が浮気をしているのなら、見てみぬをふりをするというのも一つの手です。家庭を全く顧みないなら話は別ですが、家庭内でなにか問題が起こっているわけではないのなら、いず...

夫が浮気をしたけれど、離婚はしたくないという人もいますよね。子供がいるからとか、専業主婦やパートなので生活が難しくなるとか、夫に愛情があるからと、人によってそれぞれでしょう。しかし、二度と浮気をしてほしくないなら、誓約書を書かせると良いです。実際、夫の浮気が発覚したので、誓約書を書かせる妻というのはたくさんいるみたいですね。誓約書を書いたくらいで浮気をしなくなるのか? と疑問に思ってしまうかもしれ...